安田社長のもったいない道

「プレハブ事務社が!曳家で!再利用!」

2020年09月12日(土)

今回はあま市七宝町で鉄骨プレハブ事務所の再利用ということで
暑つ~い中、曳家をしてきました。
この鉄骨プレハブ事務所はユニット式で箱をボルトで組合せて
組立てている構造で、お陰で床も解体せずに曳家移動できました。
当然、床の解体が無いので荷物の移動も無し。
又そのまま休憩所として 工事中も使用して頂くことができ、
お客様にも迷惑が掛かりません。
曳家工事としては入門編の様な構造で、移動させるための準備が
とてもやり易かった現場でした。
杭打ち基礎工事会社の敷地での工事でしたので重機のオペレーターは
そこの会社の社員様に手伝って頂きました。
曳家工事って面白いでしょ! 動くときには皆さん見に来て頂きました。

お問い合わせください