安田社長のもったいない道

「長屋門古民家!曳家した後!基礎工事!」

2021年05月29日(土)

今回の現場は(株)伊田屋(岐阜県岐南町)様の長屋門工事
の曳家が終了しました、あっという間の曳家工事でした。

今回は長手方向に1.5m、妻行き方向に1mセットバックと
短い曳家を二回行い現地に到着しました。

昔の工法は一度仮に曳家してどけてしまい、新しい基礎を
施工し完了後、曳家して完了という工事がほとんどでした。

しかし弊社は現地まで先に曳家して建物の下で基礎工事を
施工してしまうという工法を多用しております。

この工法のメリットは新しい基礎のアンカーボルトなどを
簡易な方法で完璧にセットでき、耐震構造にもマッチします。

デメリットはただ一つ、基礎工事を全て人力で施工しなければ
ならなくなり、重機は一切使えなくなり人力だよりになります。

手仕事は大変よ!! でも人が嫌がるから良いんです!!
めんどくさい! 辛い! やりにくい! ここがチャンスです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせください