安田社長のもったいない道

愛知県扶桑町 「土蔵の土台も!新品に交換!」

2024年07月06日(土)

愛知県扶桑町 「土蔵の土台も!新品に交換!」

本日は愛知県丹羽郡扶桑町の個人様よりご依頼頂いた

土蔵の傾き修正と土台取替え工事を施工中です。

土台の腐食により床の傾きが生じ、床が傾いてしまって

土台の通りも外側へズレてしまっていました。

今回は床組みを新設する為全て解体してから根がらみ。

ジャッキセットを行い70㎜ほど揚げ水平にしました。

土蔵は築60年以上経っており、様々な部分がメンテを

行なわないと朽ち果ててしまう蔵が多くなっています。

この時代、土蔵を新築で建てる方はよほどの裕福な方

でしょうが、現実的には絶対に建てません。

新築で建てれば2軒×3軒2階建てで約2000万円ほど

掛りますし、工期も1~2年くらいかかります。

今回の施工の様な修繕工事をすることにより今後30年

以上修繕もメンテも要らなくなるでしょう。

今週の教訓 「腐食は!建物の!天敵です!!」

危険な箇所は!足元ですよ!よぉ~く調べてね!

PROFILE

代表取締役社長

安田 厚士

岐阜県立大垣工業高等学校 建築科を卒業。その後、5年間の武者修行を経て、23歳で有限会社 太豊工業へ入社。1級建築士、2級土木施工管理技士の資格を持ち、これまで3,000件以上の施工に携わり、お客様の大切な家・建物を守り続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせください