安田社長のもったいない道

「嵩上げしたら! 基礎でしょ!」

2021年09月11日(土)

 今回の現場は岐阜市内の個人宅、木造平屋嵩上げ工事 が基礎工事に入ってまいりました。
既設の基礎を全て斫り撤去して建物を一旦宙に浮かした 状態にして鋼材で受けて高さを調整します。

鋼材は基礎コンクリートの中に飲み込んでしまう為に このまま型枠を建て込み基礎を造ってしまいます。 一昔前は200㎜ほど建物を揚げ越して仮据付け調整して 立上り基礎が完成してから建物を下げて据付けしてました。

しかし、現在の工法で施工するようになってから下げる工程 が減る為、予算的にも縮小され、
また耐震的にも有効です。

この工法なら「昔の基礎だから」と諦めているお客様! 朗報です!! 
是非!基礎工事やってみませんか!! ただし!! リフォームする時とセットでね!!
費用対効果は絶大ですよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせください