安田社長のもったいない道

「曳き戻し!いよいよ定位置に曳家!!」

2021年07月10日(土)

今回の現場は(株)伊田屋(岐阜県岐南町)様、三つ目の曳家
鉄骨二階建て事務所曳き戻し工事が終了しました。

昭和の古き良き時代の鉄骨事務所が平成、令和と時代を経て
再び蘇ります「壊さず残して再生する」曳家の醍醐味です。

この建物は2階のスラブと屋上屋根にはシンダーコンクリート
が施工してあり、見た目以上に重量があります。

初めは電動油圧ジャッキ20tを12台セットしていましたが
最終的に30tジャッキを12台に取り替え定着に入ります。

今回の工法は、基礎は後から施工する為、新設位置にはベース
となるコンクリートが打設されそこに載せて定着となります。

最初に仮り曳きを始めてからその後、木造母屋曳家を行い
晴れて3か月を経て曳家終了となりました。

長い間、曳きっぱなしの状態を知立市の皆さんに見て頂き
良い宣伝看板になりました。

また!曳かせて下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせください