安田社長のもったいない道

「そのままで!土台って交換できるんです!」

2020年12月05日(土)

今回は瑞穂市で個人のお客様より土台を取り替えて新品に
してほしいとの依頼があり取り替えることになりました。
現状の土台は建物に押し潰された様な状態で腐食も進んでおり
このままでは朽ちて建物が沈下してしまいます。
各柱にジャッキセットをして柱を宙に浮かせて新しい土台を
下からすくって取付けていきます。
今工事では地盤に直接土台がありますので柱脚を少し切り
土台と地面との距離を100㎜程度あけることとしました。
この土台を取り替えたことによって、またこののち100年持つ
古民家が誕生しました。
家庭も、経営も、建物も、全て土台が肝心要です!!
土台の新品取替え!!!  あなたもいかが!!?

お問い合わせください