安田社長のもったいない道

「またまた基礎補強!今度は鋼管杭打ち工事!!」

2020年07月25日(土)

 今回の現場は(株)伊田屋(岐阜市)様の現場、
鋼管杭打ち基礎補強工事&床の傾き修正工事です。
隣地との間が1.2m程しかない狭い範囲で効果杭打ち作業。
2mの鋼管杭を打つために鋼製足場を組み、打設機を吊り上げます。
建物が大きく傾いた為の補強工事で、外打ちの立上り基礎と
犬走り土間コンを定着させ一体の補強を行います。
この手の補強工事はしっかり1級建築士の監修管理が入っており、
大変有効な耐震補強工事となります。
このご時世、いつ震度8クラスの地震が起きても不思議じゃありません。
備えあれば憂いなし!! 
いつでもご相談を!! 一応・・・私・・・1級建築士なんですけど・・・・・・

お問い合わせください