安田社長のもったいない道

「床下の基礎工事は! 狭い!!」

2020年07月04日(土)

今回の現場は(株)NOA(ノア 京都府日向市)様の現場です。
この建物は滋賀県甲賀市に建てられている国登録有形文化財です。
大正12年に建てられた木造二階建て洋館で、スペイン瓦葺き屋根や
円柱仕様の玄関アーチ、室内はシャンデリアで装飾されています。
建物を受けながらレンガ造基礎を解体し、鋼材にて延石基礎ごと
鋼材(□60×60×3.2)で建物を定着させていきます。
それが終わると床下で鉄筋コンクリート総ベースを施工する為
鉄筋組みが始まり、コンクリートを打設します。
まだ、立上りの型枠を建付けしてコンクリートを打設すれば 基礎の完成です。
まだまだ床下での作業が続きます!!

お問い合わせください