安田社長のもったいない道

「古民家が危ない!被災で床の傾き修正!」

2019年07月06日(土)

本日の現場はフランス、パリ在住のS様邸古民家の

床の傾き修正工事です。現場は京都市北区ですっごい山奥!

 

こんな所で見積りをするなんて・・って思うほど山奥。

川際に建つ古民家を見て「エッ!ここに住んで見えるんですか?」

 

中を見てびっくり!「ナンテ!モダンな造りでしょうか!」

と驚くほど綺麗に造作されていました。

 

でも昨年の台風で目の前の河川が濁流になり、護岸が削れて

建物が沈下しだしてしまいました。そこで私共の出番!

 

「なんてことでしょう!あんなに傾いていた建物が!!!」

綺麗に真っすぐに直りました!!

 

仕事は楽しい! 仕事は楽しい!  仕事は楽しい!

もったいない事は良い事だ!!

今日も曳いて、曳いて曳きまくるぞ!!

 

お問い合わせください