安田社長の”もったいない”道

高校生職場体験記

07.25

P7220001P7220016
7月21日から23日の間3日間、母校の大垣工業高校から2人の生徒がインターシップ職場体験でやってきました。
2年生の高田君と安田君、高田君は陸上部で400m中距離ランナー。
もう一人の安田君は伝統の工業サッカー部のB1チームの
ボランチという事でした。昨年も二人を受け入れましたが、
昨年は二人とも後輩のサッカー部で大いに話が盛り上がりましたが
今回も元気な二人で盛り上がりました。
3日間のタダ働きではかわいそうなので最終日近所の焼肉屋へ行き、肉をたらふく胃の中へ流し込みました。お酒と共にですが・・・
高田君も安田君も見事なくらいよく喰います。
自分たちの若かりし頃を思い出させてくれます。
毎年このように高校生を受け入れ職場体験してもらっていますが、自分たちにも良い刺激になる事業です。
この体験を通して社会の楽しさを理解してもらいたいです。
「社会に出たら自分の金でスキンことが出来るぞ!」と念を押してきました!!

仕事は楽しい!  仕事は楽しい!  仕事は楽しい!
もったいない事は良い事だ!!
今日も曳いて、曳いて曳きまくるぞ!!

曳家工事(移動工事)・嵩上げ工事・レベル調整工事(沈下修正工事)の(有)太豊工業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

法人様・業者様向けお見積りします
ページ上部へ戻る