安田社長の”もったいない”道

福島正則陣跡の鐘楼嵩上げ工事

05.22

1 CIMG3999 CIMG4008 CIMG4002
今日は本巣市の白木建設(株) 様の
鐘楼嵩上げ工事の現場です。
場所が何とも歴史的由緒ある所で、関ヶ原町内の
「福島正則陣跡」に建つ鐘楼の嵩上げ工事です。
柱脚に銅版が巻かれていた為、
長年の降雨によって腐食してしまい
「根継ぎ」という工法で新たな柱を取り付けます。
工事は柱に直接ジャッキセット出来ないので
「根がらみ」という工法でジャッキアップします。
この工法で施工すると、後から大工さんが来て
都合のいいように工事が出来ることがメリットです。
この工事中に社員が
「仕事しとったら、ケッタ(自転車)に乗って鎧兜着たおっさんが来たよ!」って、言っていました。
普通ならびっくりしますが、ここなら納得です!!
仕事は楽しい!  仕事は楽しい!  仕事は楽しい!
もったいない事は良い事だ!!
今日も曳いて、曳いて曳きまくるぞ!!
曳家工事(移動工事)・嵩上げ工事・レベル調整工事(沈下修正工事)の(有)太豊工業
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る