安田社長の”もったいない”道

母屋建物が人質!?

06.26

 

今日は大垣市内の超大手住宅会社、(株)矢橋巧務店様の

土台新設レベル調整工事です。

 

現状の高さを保ちながら、建物の下で基礎を新設しますが

その際、柱を切上げ土台を新設し、コンクリート立上りを高くして

アンカーボルトの呑み込みを大きくする工事です。

 

この建物は、なんと!私の娘の学校の校長先生のご自宅でした!!

そして、なんと!この現場担当の岸田君の学校の先生でもありました。

そして、なんと!我社の新入社員の後藤君の学校の先生でもありました。

 

なんというご縁でしょうか。

 

この前自分の娘に「校長先生に、父が先生のご自宅でお世話になって

居るそうです」って言ったら少しは成績に便宜を図ってくれるんじゃない

と言ったら「バカじゃない!そんなことあるわけないじゃん」って

言われました。

 

娘は冷静です・・・・その通り!

 

仕事は楽しい!  仕事は楽しい!  仕事は楽しい!

もったいない事は良い事だ!!

今日も曳いて、曳いて曳きまくるぞ!!

 

曳家工事(移動工事)・嵩上げ工事・レベル調整工事(沈下修正工事)の(有)太豊工業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る