安田社長の”もったいない”道

木材からコンクリートへ新たな旅立ち

06.21

CIMG3379 CIMG3464 CIMG3465 CIMG3592

今日は大垣市築捨町の浅野木材株式会社様の大御堂レベル調整工事現場です。

本堂角の柱の腐食が激しかったため、そのまま隠すように柱ごと

コンクリートで埋め殺している状況でした。

その為、柱が腐食して沈下を起こしていましたのでコンクリート部分を

解体し、新たに鋼材で高さ調整を行い、再度根巻きコンクリートを

施工しました。

これであと100年は持つでしょうね! でも100年はきついかな・・・・

仕事は楽しい!  仕事は楽しい!  仕事は楽しい!

もったいない事は良い事だ!!

今日も曳いて、曳いて曳きまくるぞ!!

曳家工事(移動工事)・嵩上げ工事・レベル調整工事(沈下修正工事)の(有)太豊工業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

法人様・業者様向けお見積りします
ページ上部へ戻る