安田社長の”もったいない”道

大御堂の建起し②

08.03

P7140027 P7140030

現場の紹介を致します。この現場は大垣市内の善教寺様です。
工事は建起しを中心とした耐震補強工事がメインです。
建起し工事をする前に基礎の補強工事を行います。大御堂全体に鉄筋コンクリート総ベースを

施工してからレベル調整工事を行い建起しをします。
建物の下をコンクリートで固めますとしっかりとした基礎ができ、
何とも言えない安心感が湧いてきます。
ご住職もご満悦で、「強固な基礎を見ると工事をやって良かった」
と頷いておられました。上の建物にいくらお金をかけても基礎がしっかりと施工していなければ、

無駄なお金になってしまいますね。
この理屈が分かればおのずからお金をかける順番が見えてきますね。

これから大御堂を起こしていきます。

仕事は楽しい!  仕事は楽しい!  仕事は楽しい!
もったいない事は良い事だ!!
今日も曳いて、曳いて曳きまくるぞ!!

曳家工事(移動工事)・嵩上げ工事・レベル調整工事(沈下修正工事)の(有)太豊工業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

法人様・業者様向けお見積りします
ページ上部へ戻る