安田社長の”もったいない”道

アンダーピーニング工法での施工

10.09

PA060073 PA060074 PA060065

本日の現場は地盤改良会社(株)ソリディジャパン様の現場です。
この物件はもともと地盤改良が施工されていましたが建物の補強に
アンダーピーニング工法で鋼管杭を打ち込み補強させる工事です。
アンダーピーニング工法とは鋼管杭を油圧ジャッキによって、
建物の自重の反力を使って支持層まで地中に挿入していく工法です。ですからある程度の自重が無いと鋼管が入っていきませんし、
少しの障害物(大きい石など)でも影響を受けてしまします。
今回は何の障害も無く支持層まで打込むことができました。
全て手作業で行わなければいけませんので労力も大きな仕事
となります。
今回は補強の為の工事でしたが、不同沈下を起こした建物に対しても基礎ごとレベル調整工事出来る有効な工法です。

是非!諦めたりしないで不同沈下起こした建物を直してみませんか!!

仕事は楽しい!  仕事は楽しい!  仕事は楽しい!
もったいない事は良い事だ!!
今日も曳いて、曳いて曳きまくるぞ!!

曳家工事(移動工事)・嵩上げ工事・レベル調整工事(沈下修正工事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

法人様・業者様向けお見積りします
ページ上部へ戻る