安田社長の”もったいない”道

「宙に浮かして、嵩上げする母屋!!」

03.26

 

本日の現場は大垣市内で木造建築専門会社、(株)矢橋巧務店様の

古民家再生基礎新設工事です。

 

今回は母屋を増築建物のFL(床高さ)に合わせる様に既設母屋

を12㎝嵩上げする工事となりました。

 

築80年程経つ趣きと威厳がある建物は古民家再生するに相応しい

物件です。(ホントは私もこんな家に住んでみたいと夢見ています)

 

建物は鋼材にて空中に浮かしその下で鉄筋配筋、型枠建込み、

コンクリート打設と通常の基礎工事を行います。

 

この工法で基礎工事を行うとアンカーボルトやホールダウンアンカー

を設置してコンクリート打設工事が出来るのでお客様、工務店様に

大好評です!!

 

是非!皆様のお家でもお試しあれ!!

 

仕事は楽しい!  仕事は楽しい!  仕事は楽しい!

もったいない事は良い事だ!!

今日も曳いて、曳いて曳きまくるぞ!!

 

曳家工事(移動工事)・嵩上げ工事・レベル調整工事(沈下修正工事)の(有)太豊工業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

法人様・業者様向けお見積りします
ページ上部へ戻る