安田社長の”もったいない”道

「京都エエとこ!古民家の宝石箱や!!」

04.21

本日の現場はまたまた、京都府亀山市での匠工房様(滋賀県米原市)

の古民家曳家移動工事の現場です。

 

今回、大井町並河という地区で大々的に区画整備を行っており

その際、立ち退き建物に該当し、曳家工事を施工することとなりました。

 

一番初めにお話を頂いたのが二年前ですので、やっと着工出来る運び

となり、一安心しております。

 

最初の工事は敷地入口にある「長屋門」からの曳家工事です。その後「土蔵」

「母屋」と移動工事を行います。

 

長屋門には土台が無く、曳家工法は「柱脚根がらみ腰揚げ工法」という

工法で揚げ方をします。これから随時進行しましたらアップしていきますので

 

好ご期待あれ!!

 

仕事は楽しい!  仕事は楽しい!  仕事は楽しい!

もったいない事は良い事だ!!

今日も曳いて、曳いて曳きまくるぞ!!

 

曳家工事(移動工事)・嵩上げ工事・レベル調整工事(沈下修正工事)の(有)太豊工業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

法人様・業者様向けお見積りします
ページ上部へ戻る