安田社長の”もったいない”道

「これぞ王道!古民家土蔵の曳家再生!」

06.02

今回の現場は梅立工務店様の亀岡市内での古民家曳家工事です。

設計は米原市の匠工房(島田先生)の管理で進めております。

 

長屋門の基礎工事を待っている間に土蔵を曳家する為、段取りに

取掛りました。2軒×3軒のスタンダートな大きさの土蔵なので

ジャッキセットも手慣れたものです。

 

今回は電動ジャッキが長屋門にセットされている為、手動のジャッキ

で500㎜程揚げ方が施されレール挿入が完了しました。

 

ここから道レールが挿入され曳家工事の段取りが始まります。

お近くの方!!1回見に来てちょうだい!中々の見ごたえありますよ!

 

仕事は楽しい!  仕事は楽しい!  仕事は楽しい!

もったいない事は良い事だ!!

今日も曳いて、曳いて曳きまくるぞ!!

 

曳家工事(移動工事)・嵩上げ工事・レベル調整工事(沈下修正工事)の(有)太豊工業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

法人様・業者様向けお見積りします
ページ上部へ戻る